藤沢でVIO脱毛/シースリー

シースリーをおすすめする5つのポイント

シースリーは全身脱毛が超安くて確実

シースリーは追加料金無く、全身脱毛53ヶ所が通いやすい月額定額料金で出来る事です。

シースリーは定額なので、他社と比較しても脱毛することができます。

一般的な脱毛サロンでは、最初は安いのですが、追加料金が発生しがちです。シースリーの場合は、回数がかかりがちな各部位の脱毛を何回でも脱毛できる定額で脱毛できるので安心です。

回数を気にして気掛かりな方にもお勧めです。追加料金なしで安心してください。

脱毛は毛周期の関係があるので、どの部位でも1回の脱毛ではムダ毛が無くなることはありません。脱毛サロンでは通常は12〜18回通う必要があると言われてます。




Vライン、おしりまでしっかり脱毛

∨ラインは、最もひと目に触れやすくそのような時こそプロフェッショナルな脱毛サロンで行うのがおすすめなのです。

普通のサロンでは脱毛部位の箇所は30ヶ所ですが、シースリーが優れているのは脱毛箇所が53ヶ所行ってくれます。

詳しくはこちら


シースリーで使う脱毛機が他と違う

シースリー全店舗に他社のサロンで使っているものよりも2倍以上値段の高い脱毛機を導入しています。国産なので、日本人女性の特性にあわせて設計されているので、

詳しくはこちら


店舗移動もOK!引っ越ししても安心

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です




脱毛について

脱毛を実施している大手サロンは口コミを重要視しているので、無理に勧誘しないようにかなり神経を尖らせでいます。軽く勧誘されることはあるかもしれませんが、強引に勧誘してくることはないと言えるでしょう。勧誘を可能な限り避けたいなら、有名脱毛サロンを選んでください。仮に、勧誘された時には、きっぱりとノーを言うことが重要です。

ニードル脱毛というのは電気針を毛穴に入れて毛根を破壊しつくします。少し前まではこの脱毛方法が主流でしたが、肌への負担が大きく痛みも強かったため、最近はレーザーでの脱毛方法がほとんどとなっています。レーザーを使用して毛根を壊すレーザー脱毛はニードル脱毛より効果は劣りますが、痛みも小さく肌への負担が少ないといったメリットがあるのです。

センスエピというのは、美容大国であるイスラエルの専門家集団が開発した脱毛器です。エステや美容外科などで脱毛してもらうと、結構お金がかかってしまいます。でも、センスエピを選んだら大体4万円ぐらいですから家庭用脱毛器もいろいろありますがこれは安い方ですし、自宅でしたい時にいつでも脱毛できます。脱毛器の中でもセンスエピは人気があり、お客様満足度も90%以上です。

最新の脱毛器を使えば肌荒れや火傷といった不安はないでしょう。フラッシュ方式となっている脱毛器なのであれば、そのようなことはまずありえないです。けれども、どれほど優れた性能の脱毛器でも間違った使用法をしてしまうと危険です。特に顔を脱毛するケースでは常に気をつけていましょう。また、脱毛の前後に肌を冷やしておくことで、お肌の荒れを防止することが出来ます。

永久脱毛にすればワキガの改善が見込まれます。ただし、あくまでニオイを軽減するだけで、完治するものではないと御了解ください。永久脱毛をするとなぜニオイが軽減するのかというと、脱毛によって雑菌の繁殖を阻止できるからです。毛が生えていると、皮脂や汗で雑菌が繁殖し、悪臭がしてしまうのです。

脱毛について考えた時、脱毛器と脱毛サロンではどちらにするべきか、迷うでしょう。どちらにもメリットとデメリットがあるので、一口にどちらがいいとは言えません。各々のメリット・デメリットを理解して、どちらのほうが自分に合うかを考えてみてください。仕上がりの良さを大切にするなら、脱毛サロンに行ったほうがいいです。

脱毛器を選ぶ際には、絶対にコストパフォーマンスにこだわる必要があります。コストパフォーマンスが悪いものを使うと、脱毛サロンに行った方が安くなることがあります。さらに、脱毛器ごとに使用可能な部位は異なるので、使用可能範囲も確認してください。刺激が低く、肌へのダメージが少ないものを選択しましょう。

シースリーの詳細はタップして確認

シースリー公式へ

脇脱毛だけならミュゼが安い

ミュゼプラチナム


ページのトップへ戻る